上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top


お正月に実家に帰るときのお土産にぴったりのお菓子を発見。
イラストレーター原田治さんのとっても渋くてかっこいいブログに掲載されていました。

熊本の老舗珈琲店「岡田珈琲」の秋冬限定商品【利平栗のマロンパイ (6個入り)】です。
京都の高級和菓子作りにも使われる幻の栗『利平栗』を使ったマロンパイです。

熊本が産地の利平栗は栽培が大変難しい為、毎年僅かの量しか収穫されない”幻の栗”。甘さが強いのが特徴のお菓子づくりにぴったりの品種だそうです。
このスイーツを販売している岡田珈琲は昭和20年創業の、今時のカフェとは一線を画する珈琲のお店。、2代目の岡田孝氏が“自家焙煎”を始めたことをきっかけに、人気が高まりました。
珈琲の種類もさることながら、オリジナルのパンやパイなどの洋菓子も人気で、特に『利平栗のパイ』が大人気だということです。現在では市内に5店舗を構え、年間20万人近い来客を誇る有名店です。熊本旅行の際には、ぜひ立ち寄りたい珈琲店ですね。


関連記事
スポンサーサイト
2011.12.01 Thu l 雑感 l top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。