上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
ポメラmainVisual


入力のしやすさにとことんこだわったデジタルメモ「ポメラ」

キングのデジタルメモ「ポメラ」に新シリーズが登場します。11月25日発売の「ポメラ」DM100はなんだかスゴイ。メモ入力に特化した潔さにまず惚れました。これは買い!なので、忘れないようにここにメモ。

約W263×D118.5×H24.6mm、約399g(電池含まず)のコンパクトサイズなので、いつでもどこでも持ち運びが可能。最薄部は11.9mmで、バッグのわずかなスペースにもスマートに収納できるスマートさも魅力。

パソコンのように電源を切るたびに保存する必要がなく、開くと自動的に電源が入り、直前の画面が表示されるので、ワンアクションで素早く入力が開始できるそうです。この機動力がいいですね。駆動時間はシリーズ最長の約30時間。電源は単3形アルカリ乾電池2本。

搭載辞書は、モバイル版の大修館書店MXシリーズ「明鏡国語辞典MX」「ジーニアス英和辞典MX」「ジーニアス和英辞典MX」。編集画面の文字を選択して各辞書ボタンを押すだけで、語句の検索が可能。

「日付メモ機能」で使い方無限大

日付ごとに管理できる「日付メモ」昨日が付いているので、ToDo管理や記念日、日記など手帳感覚で活用ができそうです。月表示に加え、週表示・日表示が追加され、メモのプレビューが表示されるので、スケジュール管理にも便利。保存形式はテキストファイルなので、パソコンでの編集も可能。

さらに、USBケーブルでパソコンやと接続すれば、データの互換性もバッチリ。そしてiPad、iPhoneユーザーさんなら、Bluetoothで繋いで、「ポメラ」をキーボードとして利用できるそうですよ。これAndroidでは無理なのかな~。

もう一つ便利そうなのが、QRコード機能。編集中のテキストファイルをQRコードに変換して、簡単にメール作成やTwitter、Evernoteへ送れる機能。データのEvernote一元化を目指しているので、私にはこの機能が魅力的。
キングジム公式の「ポメラ」用QRコード読み取りアプリ「ポメラQRコードリーダー」によりiPhoneなどで読み取って送信するという方法のようですね。

さらにPC版ATOKユーザー辞書を取り込むことも可能。挨拶文例辞書、営業・マーケティング用語辞書、和英辞書など、30種類の補助辞書を最大20個選択して使用することができるそうなので、ATOKユーザーには朗報。その他、さまざまな便利な機能が搭載されているようですが、とにかくこれだけ出来れば私は大満足。

デジタルメモに特化しているので、作業の途中でネットサーフィンに寄り道する心配もなし……と喜んでいるのは、怠け者の私だけでしょうか^^;

気になるお値段は37,800円。よお~し、来月のお給料で即、購入だ!
関連記事
スポンサーサイト
2011.11.10 Thu l 雑感 l top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。